ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

2015-06-01から1ヶ月間の記事一覧

獣の群れ「獣の戯れ」

獣の戯れ いとこん家が山の中にあります。 故に、シカやクマが出ます。 群れじゃないからいいけれど... 獣の群れを家の近くで発見してしまうのは怖すぎるのでこれからもいらっしゃらないでいただきたい。 山の中も不景気だろうから、毎年怖い。「獣の戯れ」…

一万円でも苦虫顔「百万円と苦虫女」

作品情報 お金を貯めるって大変です。誘惑がいっぱいあるので。あれもこれも...と。あの人ともこの人とも...と。財布を見るたびに苦虫を噛み潰したような顔をしてしまう。とりあえず、断るということを覚えなければならぬ。「百万円と苦虫女」みたいに、そも…

シャレてる傘「シェルブールの雨傘」

作品情報 梅雨ってまだですか。雨って面倒だけど、雨音は好きだったりする。ずっと晴れてる方が憂鬱になるのは私だけだろうか。雨の日でもガンガン出掛ける私は「シェルブールの雨傘」みたいなオシャレな傘が欲しい。超有名な映画。っていうことは、ご存知の…

31オーバー 最後の二日酔い「21オーバー 最初の二日酔い」

作品情報 30を過ぎてから、二日酔いが重症。飲んでる時は、そんなに酔っている感じはしないのに。次の日の朝が思いのほかキツイ。もう、二日酔いはしない程度に飲もうとか。次の日に帰るのはやめようとか。毎回思っているんだけど、絶対に両方の目標を達成す…

首、締めたろか!「ロープ」

作品情報 もう嫌だ。と、時々叫びたくなるくらいのクレームを食らう。大体が不条理。人間って怖い生き物なのだ。あまりにも無理なことを言われるので首を絞めて黙らせてやりたいくらいだ。もちろんできないので平謝り。おかげで最近めまいがひどい。鉄分、い…

ピクニック「ヒッチハイク」

「ヒッチハイク」 最近、職場でお菓子が配られる。 同僚のお裾分けなんだけど。 明るく言うとピクニックみたい。 暗く言うと配給みたい。 まぁ、なんでももらえるものはありがたい。 残業時間は空腹でフラフラなので、私にはその人が神に見える。 「ヒッチハ…

バック・イン・モーニング「バック・イン・クライム 時空を超えた事件」

作品情報 朝、自分がどうやって起きてどうやって家を出たのかが思い出せない。会社に着いてから、やっと目覚める感じ。おかげで、最近忘れ物が多い。絶対にあるはずのものがない。記憶を朝一に戻すけれど、全く分からない。まぁ、過ぎてしまったことはしょう…

大正解!「ピンポン」

作品情報 妙に勘のいい人っていますよね。内心、知られたくないことだったりすると心の中ではギクっとしてますが。顔には出しません。そういう人に限っておしゃべりで噂好きなんですよ。人に質問ばかりして、意外と自分のことは明かさないという...ジャーナ…

ワンマン (あるいは世間知らずの無知)「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

作品情報 田舎で成功した実業家ってなんであんなに自己中なんだろう。ゴリゴリのワンマン。殿様経営でも、今までみんな素直に従ってきたのだろうか。きっと東京に進出したら一瞬で踏みつぶされるだろうに。何も分かっていないっていうことはある意味幸せであ…

ブレイカー「デイブレイカー」

作品情報 前のアパートではすぐブレーカーが落ちた。レンジとドライヤーは一緒に使ったら必ず落ちる。今はそんなこともない。今のアパートに引っ越ししてからもうすぐ1年経とうとしているが、昔のアパートと違って本当に快適だと実感する。私の場合、建物自…

アメリカン・ドック「アメリカン・ドクターX」

「アメリカン・ドクターX」 仕事の帰り道って小腹がすくんですよね。 途中のコンビニについ寄っちゃうと絶対買っちゃう。 アメリカンドックとか... うまそうに売られてるのでね。 駄目だと分かっていても手が出ちゃいますね。「アメリカン・ドクターX」の整…

ダンディハリー2「ダーティハリー2」

作品情報 年をとってもかっこいい人っている。私の友人たちはそうだ。いい歳の取り方をしているというのが顔を観れば分かる。幸せは見た目からも出るものなのだ。ダーティハリーの直球のかっこよさもいいけれど、友人たちのダンディな感じもも渋くて憧れる。…

ゲ・サイン「ザ・サイン」

作品情報 なんでもかんでも承認サインが必要。サインで通るならそもそもルールをなんとかしてくれないか。と、毎度思う。いちいち上司に確認をとって、いちいちサインをもらう。そんな時間があったらもっと別のことに時間を使いたい。まったく、会社ってのは…

ウーマン・イズ・ブラック「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」

作品情報 なんか納得できない。甘え上手な人っていますよね。特に女はそんな特技を使って仕事で楽をするんですよ。同じく、そんな技を私も持っていればいいのだけど。もちろんないので。そうなると毎回損な役回り。何もしなくても仕事がうまくいくなんて...…

難色料理人「南極料理人」

作品情報 もう疲れ切っていて、料理をするとしても今は週末くらしかできない。このままではダメだと思いながらも疲労に勝てないのだ。思えば、そもそも料理を作るのは嫌いじゃない。むしろ、作るならばおいしいものを食べたいので結構凝る。まぁ、作るまでが…

口が裂けても言えません「口裂け女」

作品情報 職場に物凄い情報屋がいる。毎回、その情報をいただくのだがかなりすごい。仕入れるネタが貴重すぎて怖い。簡単に「絶対に言っちゃだめだよ」とサラッと言われるが.....そんなこと、口止めされなくても口が裂けても言えませんよ。「口裂け女」の監…

かえるときはマックススピードで「かえるくんとマックス」

作品情報 金曜日は残業しない主義。というかしたくない主義。だから、しなくて済んだ日は物凄いスピードで帰りの準備をする。早すぎて就業時間終了前に帰るところだった。早すぎ、危険である。「かえるくんとマックス」は只今GyaO! で配信中であるがとっても…

ミッションインポッシブル「ミッション:エクストリーム」

作品情報 あかん。このミッションはこなせない。と、本日の仕事の量に唖然とする。運が悪いのは日頃の行いのせいなのか。案の定、悪戦苦闘で時間がかかった....それでも終わることができたのでヨシとするしかないのか。「ミッション:エクストリーム」もB級…

冷たい微笑「モナリザ」

作品情報 女ってのはズルイ生き物だ。よく、女は愛嬌だっていうけれど。その愛嬌だってほぼ作り物であると私は思う。微笑みの本当の意味を知ったら男性は幻滅するだろう。が、女なんてそんなものである。幻想を抱いている方がどうかしている。女だって男とお…

来客中「ザ・ゲスト」

作品情報 仕事上、電話をかけることが多い。やっと連絡をとれたと思いきや、「来客中なので後でお願いします」と言われるパターンはいつも手こずる。客を待たせてくれ。こっちの用事はすぐ終わるんだから。と、思うが言えるわけがない...何事もタイミングっ…

ロスト・キー「ロスト・フロア」

作品情報 酔っ払って鍵を忘れる。どうだったかが思い出せない。必死に入ろうとするも、なんか入れない。悪戦苦闘するうちに、急に入れてたりする。もう、飲みすぎは家に帰れなくなるので気を付けたい。と、毎度思っている。「ロスト・フロア」みたいに急に失…

ボラと朝と仲間たち「 ジョゼと虎と魚たち」

作品情報 今回のボランティア活動は朝が早かった。会社に行く時よりも早い。5時半起きなんて久しぶり過ぎて、朝日を浴びた瞬間にドラキュラのように滅びるかと思った。スポーツだからということもあるけれど、やっぱりボランティアは大変でも仲間たちと一緒…

ザ・グロす!職場の闇「ザ・クロス エクソシストの闇」

作品情報 おいおい、マジかよ。という職場のゴシップ。予想外にグロいので衝撃を受ける。現実は、意外と韓国ドラマのようだったりする。職場と言えど、男と女が集まればやることは一緒よの~。と、黄門様気取り。傍観する分には被害がないので無問題。「ザ・…

ヘッドペイン「ヘッドハント」

ヘッドハント 毎日の目の酷使で頭が今日も痛い... 甘いものを食べてもしょっぱいものを食べてもあまり効果がない。 目の疲れから肩も腰も痛くなる。 はぁ..... そろそろなんとかしないと目から粉々になりそうだ。 仕事って苦行だわ。 「ヘッドハント」みたい…

入浴の恋人「ニューヨークの恋人」

作品情報 肩凝りがひどい時は熱いお湯につかるのが一番。入浴剤をぶっこんで癒される。静かな一人の空間が幸せのひと時。そろそろ温泉にも行きたい。絶景と温泉。想像しただけでにやにやしてしまいますね。久しぶりに見た「ニューヨークの恋人」もついニヤニ…

フリーズ「フローズン」

作品情報 ポカミスってマジで怖い。多忙のせいで普通はしないであろうミスをする。それが発覚したときの恐怖。自分で自分のバカさに驚いて固まる。あまりにもポカミスだと誰かが防いでくれるので大丈夫だけれど...本当にそのミスが現実になってしまったら怖…

ナイカナ「アルカナ」

作品情報 あ~あ。また失敗しちゃった。いつもなら絶対に忘れないDVDの返却日。多忙の末、忘れる...一日返すのが遅れただけで、借りたときよりも料金がかかった。ものすごい悔しい...ありえん。最近の自分は心底ナイカナである。「アルカナ」もナイカナって…

勘違いの件「カムイの剣」

映画にも運命ってあるんですよ。見るべきしてみる映画がある。なぜか見ようとしても見れない映画もある。とっても不思議。映画なんていつでも見れるって思うでしょ。違うんですね~。見るべき時ってのがあるから。なんでも縁ですね。「カムイの剣」は、完全…