ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

2016-08-01から1ヶ月間の記事一覧

進まない!「進め!ジャガーズ 敵前上陸」

歳をとればとるほどに、何事に対しても慎重になりますね。意気込みだけで突っ走るってのは、若さの特権です。この「進め!ジャガーズ 敵前上陸」も、まさにそんな危なっかしさがいいのかもしれません。 作品情報 もちろん、週末名画座シネマパレで鑑賞。カル…

狂った天気「狂った野獣」

台風の影響で、暑くなったり涼しくなったり。毎日天気がコロコロ変わるので、体が疲れている。この「狂った野獣」は、渡瀬さんがノースタントで演じているので別の意味でドキドキハラハラで疲れますけどね。 作品情報 野獣が吠える!しかも、ちょい悪なのが…

一人だけのミッション「X-ミッション」

最近、損をしていることが多い気がする。この前も、支援で別の部署に借りだされたんだが。結局、仕事がなくなったのでそのミッションは一日で終わった。他の人もするはずだったのに、同じグループでは私だけが一日行って終わるという....なんだよ、それ。す…

それがフォロー「イット・フォローズ」

自分的にフォローしたつもりが、余計にこじれることってありますね。言葉って難しい。変な親切心も時には余計なお世話になることもありますからね。この「イット・フォローズ」の仲間たちみたいなフォローの仕方を私は見習いたいです。 作品情報 ついに、見…

虫ばっかり「クロノス」

ポケモンGOをやっていても、虫(ビードル)ばっかり出る。最近、蚊に刺されてばかり。家で窓を開ければモスラ(蛾)がたまに来る。虫、嫌いなのに...この「クロノス」も虫系....それだけでぐったりよ。 作品情報 ギレルモ・デルトロ監督の長編デビュー作。ちょ…

学級崩壊「処刑教室」

田舎にもありました、学級崩壊。私が小学生の時、ピークに流行ってた。産休に入ってしまった超怖い先生の代わりで入った新任の男の先生が、怒っても怖くない先生で。生徒になめられたんでしょうね。先生の授業中に、悪ガキグループの子たちが大騒ぎをして他…

舌出るほどに...「シタデル」

あっつ~。台風が近いだかなんだかで、毎日暑い。湿気が多くて息苦しい。暑すぎて犬みたいに舌が出しながらゼイゼイしとります。「シタデル」の青年は恐怖で舌が出とります。 作品情報 妊娠中の愛妻が謎の集団に襲われる。それがトラウマとなって、外出恐怖…

乱れに乱れて「乱れ雲」

たまに、浮気したり不倫してる人の話を聞いたりする。あまりにも自分と違うのでまるで映画を見ているような気分に陥る。自分にはありえないけど、そんなこともあるんだなぁと。この「乱れ雲」もそんな感じで、全く感情移入はできなかった。 作品情報 男と女…

いい母親って?「グッドナイト・マミー」

私、いまだに飴とかガムってあまり食べない。 炭酸のジュースとかも。 コーラなんて骨が溶ける!って言われて育ったから、以ての外。 小さい頃は、教育ママみたいだった母親の影響のせいか大人になってもクセが抜けないのかも。 だからこの「グッドナイト・…

古い建物「クリムゾン・ピーク」

結構田舎って廃墟が多いんですよ。大きい家なのに、もう誰も住んでいなくて空き家になっていたり。誰も継ぐ人がいないんでしょうけど。きっと、壊すにもお金がかかるから放置しているんでしょうね。私の家の近くにもあるんですけど、夜にそこを通るのは怖い…

夏休みって短い「ロスト・バケーション 」

今年のお盆休みは短かった...あっという間に終わりましたよ。特に何もしてないし。海は眺めただけだし。だから、この「ロスト・バケーション 」で海を堪能してみました。ただ、サメに襲われたいわけではありませんけどね。 作品情報 夏はやっぱりサメ映画。…

他愛もない会話「セトウツミ」

くだらなくて無意味な会話。でも、それって本当に無意味だろうか。その時間って結構大事だったりするのではないだろうか。特に、学生時代ってそんなことばかりしているけれど。その時間がないといけない時ってあったと思うんですよ。この「セトウツミ」を鑑…

祭りの時期に「無法松の一生」

ザ・夏。と言えば、祭りである。私は、竿灯祭りでさえ今年は行っていない。暑くて人混みになんか行きたくないし。帰りに時間がかかって疲労困憊するのが目に見えているのだ。もしや...夏バテなんだろうか。「無法松の一生」の祇園太鼓が見れるなら、バテてて…

トラウマ体験「クライヴ・バーカー ドレッド[恐怖]」

誰にでもトラウマ体験ってあると思うんですよね。思い出すだけでも怖いみたいな。私もいろいろあるんですけども....ホラー映画を見てトラウマになるパターンが多い気がしますね。おかげで現実世界では耐性がついていると思いますわ。「クライヴ・バーカー ド…

寝れないとき「眠れぬ夜のために」

最近、暑くて眠れない...やっと眠っても、暑くて夜中に目が覚める。おかげで睡眠不足。まるでこの映画の主人公のようですわ.... 作品情報 不眠症の男がたまたま助けた女のトラブルに巻き込まれる。多数の映画監督がゲスト出演しているということで有名な作品…

恐怖人形「コララインとボタンの魔女」

人形って怖いですよね。 昔、髪が伸びるお菊人形とかテレビで見て震えましたもの。 前に、お菊人形みたいな人形を展示している場所を見かけたんですが... 怖すぎて立ち止まれなかった.... この「コララインとボタンの魔女」は、そういう怖さとは違いますがOP…

尾行して「張り込み」

昔は、イケメンを見かけると暇つぶしの尾行をしたものだ。そんな立派なものでもないけれど。一体どんな人と会うのか。何を買いにいくのか。人間観察ってのは面白い。でも、この「張り込み」みたいに熱中しすぎると切なくなることもあるかもしれませんよね。 …

怒りの角「ホーンズ 容疑者と告白の角」

最近、前と違って入ってくる仕事の量が激減。暇になってくると、会社はつまらないことをやらそうとする。本当にくだらない。しょうもない。やらなくてもいいことをやろうと言い出したりするもんだから厄介だ。忙しくてしょうがなかった時の方がまだイラつか…

ノーチョイスで「13の選択」

人生には、いつも選択の岐路ってのがありますね。 私が思うに、どれを選んでも悪い結果だったら後悔すると思うんですよ。 だから、そもそも選ばず時の流れに身を任せるのがベストですね。 この「13の選択」みたいになるよりずっとマシだと思うんですよ。 「1…

おこちゃま「フッテージ デス・スパイラル」

休みの日って窓全開なんですよ。そしたら、近所の赤ちゃんがギャン泣き。半端なく泣く。あまりに長時間泣くので超心配。ホラー脳な私は、悪魔に憑かれたのでは?と思うほどである。「フッテージ デス・スパイラル」みたいに、子供ってかわいいからこそ悪魔に…

飛行機雲「浮雲」

たま~に飛行機雲を見ると、なんだか自分まで遠くへ行けたような気がします。広い空の上をブ~~ンと飛んでいく飛行機。本当に遠くへ旅に行けたらいいのになぁと思ったり。現実にはできないことを想って黄昏たりします。「浮雲」も私とはあまりにもかけ離れ…

姉妹って「シスターズ」

やっぱり一人っ子よりキョウダイがいた方が楽しいと思うんですよね。小さい頃は喧嘩したりいろいろあっても。大人になってからのキョウダイの関係って意外と大きいと思うんですよ。だからこのタイ映画の「シスターズ」は、ツッコミ所の方が満載だけど....同…