ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

シビア・職場ウォー「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」

先週から職場の体制が変わり、新体制になった。

 

今まで一緒のグループだった同期や後輩たちとはバラバラになり、大ベテランと混ざる形になった。

 

もちろん、上司も変わった。

 

もう、毎日が憂鬱でならない。

 

今まで、自由に気を遣わずにやってきていたので余計にしんどいのだ。

 

そして、何より大ベテランたちの争い事が信じ難いレベル。

 

新しい上司が気に入らないから休日出勤をしないとか....

 

仕事の配分に納得がいかないからとブチ切れたりとか....

 

こ、怖すぎる~。

 

関わりたくないので笑顔でスルーである。

 

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の戦いは決してスルーできない大規模すぎる戦争でしたけどね。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ



喧嘩両成敗とはこのことである。

 

どっちも悪くてどっちも悪くない。

 

敢えて言ういうなれば、一番悪いのはバッキーさんである。

 

元凶はいつもお前。

 

そして、どこの職場も"組織"ってやつに狂わされるんだぜ。

 

 

 

そうなのよ。

 

デカければデカいほどに、組織ってのは厄介なのよ。

 

と、見ながら おすぎ化。

 

病んでるな、私。

 

と、思いつつ感情移入。

 

長いものに巻かれる方が組織の中では長生きできる。

 

長いものに巻かれたくない奴は私みたいに苦悩し、暴走してしまうのだ。

 

いっそのこと、ビジネスライクに苛立ちや反抗を持たずに従えることができたなら....

 

ある意味幸せだろう。

 

でもねぇ。

 

そうもいかないんすよ。

 

というところがこの映画の面白さにつながっているに違いない。

 



個人的には、ケツの青い(超若造)スパイダーマンが気に入った。

 

あんなに軽くて頭悪そうなスパイダーマン今までいなかったし(笑)

 

私は、明るいヒーローものが好きなのだ。

 



ちょっと下りと戦いが長いけれど、職場ウォーで悩んでいる人には染みるかもしんない。

 

結局、戦わないと自分の求めている結論は得られないってことかもしれませんな。


 

 

ちぶ~的ウォー度5

お金のかかる喧嘩だなぁ。そして結論が出ない喧嘩だわぁ。喧嘩ってのは結局、得るものは少ないですよねぇ。