ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

『ジョージア、ワインが生まれたところ』

ジョージア、ワインが生まれたところ

 

🎞本日の映画 #ジョージアワインが生まれたところ #ourbloodiswine 

#unext 
製作国 アメリ
製作年 2018
監督  エミリー・レイルズバック#emilyrailsback 
 
 🐷ちぶ〜的評価🐽🐽🐽3ブヒ(ノーマルちぶ〜)
 
💫ちぶ〜的おぼろげなあらすじ…
ユネスコの世界無形文化遺産にも登録されているジョージアの「クヴェヴリ」。その世界最古のワイン醸造法をアメリカのトップソムリエが取材したドキュメンタリー。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
ジョージアのティムラズ・レジャバ大使のTwitterで知ったジョージアという国。
 
最初は、アメリカのジョージア州かと思ったが(笑)
 
旧ソ連の共和国(当時:グルジア)で独立してジョージアになったらしい。
 
大使のTwitterが面白いのでハマったのだが、次第にジョージアという国に興味を持つように。
 
大使の著書「大使が語るジョージア 観光・歴史・文化・グルメ」も購入し、さらに好きになってしまった。
 
最近では、ジョージアワインを取り寄せて飲んでみたりガイドブックを買ってみたり。
 
日本ではあまりジョージアに関連するものが手に入らないのが残念。
 
でも、ある意味選択肢が少ないので知識を深めやすいかもしれない。
 
中でもワインは、8000年の歴史があり発祥の地とされている。
 
本だけでは、想像しかできないのでこのドキュメンタリーを見て改めて素晴らしい技術だと感嘆した。
 
最近ではオーガニックワインとして注目され、作中でも日本人が観光客?として出てくる。
 
クヴェヴリと呼ばれる土でできている器(でっかい壺!みたいな)を作っている職人も登場し、ジョージア人がワインと共に生きてきた歴史を勉強することができる。
 
ドキュメンタリーなので、エンタメ要素はなく淡々と描かれていくが常に彼らの歴史には戦争が近くにあり奪われては取り返すという果てしない戦いを強いられてきたことがよく分かる。
 
ジョージアワインをお店に探しに行ったところ、「ジョージアのワインは、大量生産されていなくて現在は価格が高いから仕入れていない」と言われた。(なので、取り寄せて購入したのだが)
 
それがどういうことなのかこの映画でよく分かった。
 
唯一無二の製法は、大量生産ができない。
 
その代わり、ジョージアにしかできないワインの味がある。
 
歴史を大切にし、受け継いでいるジョージアという国の誇りを感じることができた。
 
途中、合唱するシーンが出てくるが皆歌が上手くて驚いたw w
 
歌が下手なジョージア人はいないのだろうか...
 
そんなところも含め、ジョージアを知らない人には見てほしいドキュメンタリーでした。
 
#ジョージアに行きたい
#ジョージア語難しい
#ジョージア文字可愛い
#ジョージアワイン美味い
#8000年の歴史
#ぶどうの種類多すぎ
 
#映画 #映画鑑賞 #movies #review #イラスト #fanart #映画イラスト #handwriting #シネマ #ドキュメンタリー #ドキュメンタリー映画 #jeremyquin #ramaznikoladze #giorginatenadze #mariamiosebidze