ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

ゴロゴロピッシャン!「稲妻」

「稲妻」
 
 

暑い!

 
あっついよ!
 
このじめじめ感。
 
何をどう頑張っても抜け出せない重い空気。
 
早く、雨よ降れ。
 
雷をガンガン鳴らして降っておくれ。
 
私まで枯れてしまいそうよ。
 
 
「稲妻」は、常に怒りの稲妻が走っております。
 
 
やっぱり、私は成瀬巳喜男監督が描く女が好きだ。


主役の清子を演じた高峰秀子が大好きだ。


男って生き物。


女ってやつ。


超面倒くさいこの世の中。


ガツガツとすべてを蹴散らしてやりましょう。






同じく成瀬巳喜男監督の「乱れる」 は傑作だった。


男と女のロマンと哀愁が漂う。


こちらは色っぽさはないけれど、爽快で女なら共感してしまうだろう。


高峰秀子がとにかくかっこいい。


見た目は清楚で上品なのに、言うことはまるで私の毒舌並みである。


この時代からしたら先進的な女性だ。


常に人を見下した態度。


男と女のしがらみをくだらないと一喝する。


女の怒りは葡萄にぶつけられる。


種を飛ばすように男も振り払う。


男に媚びない女のプライドに惚れる。


この強さは真っ当だ。


時代に対する不満も面白い。




そして、あのラストがまたいいじゃないか。


鬱陶しい家族。


一番近くにいて身近な存在だからこそ理解できない時がある。


喧嘩して、嫌いになって....


それでも家族はまた仲直りをして笑う。
 

その繰り返し。
 
またまた成瀬巳喜男の描く"女"に大共感。
 
この人は、きっときちんと"女"を愛していた人なんだろうと思います。
 
 
ちぶ~的秀子度5
か、かっけ~よ!あの凛々しさ!あの眼光!あの不機嫌さ!すべてが素晴らしい。成瀬×秀子コンビは黄金コンビです。