ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

噛~みついたろか「コブラ」

最後の日。

 

それはラスト・デイ。

 

思い残すことあり。

 

奴に、なんて言ってやろうかと思い悩んだこの数日。

 

結局、言う前に手が出そうなのでやめた。

 

私って結構な大人である。

 

 

コブラ」のスタローンみたいにここまでできたらどんなにスッキリするだろう。

 

刑事とかもう関係ない領域。

コブラ



解説は.....

殺人事件を目撃した美女の抹殺を企てる殺人鬼集団と闘うはみだし刑事を描いた、S・スタローン主演のバイオレンス・アクション。“ナイトスラッシャー”と呼ばれる狂信的なグループによる連続殺人事件が発生。事件の捜査にあたるロス市警のマリオン・コブレッティ刑事、通称“コブラ”は、ある殺人現場を目撃したモデルのイングリッドと出会う。目撃者であるイングリッドは“ナイトスラッシャー”に狙われることになり、コブラは彼女の警護にあたるが……。

 

 

 

 

 

遥か昔に見た気がしていた。

 

見たらびっくり。

 

見ていない。

 

もしくは記憶に残ってない。

 

細マッチョのセクシーなスタローン。

 

今までで一番男前。

 

やること言うこと全部男前。

 

シビれた。

 

 

 

 

 

冒頭がとにかくかっこいい。

 

ぶっ放す。

 

刑事にあの拳銃。

 

持たせちゃあかんやろ。

 

ただの暴れん坊。

 

たまらんセリフ。

 

「お前は病気だ。そして、俺が薬だ!」

 

どっちがどっちだ。

 

どっちもどっちだ。

 

 

 

ストーリーは当時の流行そのまんま。

 

色んな要素をパックンチョ。

 

ひねりは特にない。

 

ハードボイルドが強烈なだけ。

 

なのに、スタローンがやるとチンケで素敵。

 

これがスター。

 

私の神。

 

コブラッティ。

 

それって何ッティ?

 

私もコブラッティ。

 

今にも噛みつく危険性アリ。

 

毒付でおみまいしたい。

 

ヘビ年なだけに。

 

あっ、うまくまとまった〜

 

 

 

ちぶ~的そんなに!?度5

コブラの女もワイルド。ケチャップは、止まりません。