ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

実話と疑いたくなる程のリアルに震える!「トンソン荘事件の記録」

「トンソン荘事件の記録」


「本当は実話なんじゃね?」

 

⭐️作品情報

本日の映画🎞️※Filmarks引用 

鑑賞媒体:TSUTAYAレンタル

トンソン荘事件の記録(2020)
마루이 비디오/Marui Video
製作国:韓国

上映時間:87分

監督 ユン・ジョンヒョン


キャスト
ソ・ヒョヌ
チョ・ミンギョン

⭐️ちぶ〜的評価

🐽🐽🐽🐽4ブヒ(セレブちぶ〜)

⭐️ちぶ〜的おぼろげなあらすじ…

1992年に釜山で起きた猟奇殺人事件の映像を見つけた取材班が、ビデオに”何か”が写っていることに気づき調査を始めるが...

⭐️ほぼ実話テイスト!

韓国がフェイクドキュメンタリーとかやってはいかんw

本気出されると日本のよりずっと怖いわ。

白石晃士監督のフェイクドキュメンタリーにリアルさと真面目さを合わせたような感じ。

猟奇殺人事件のビデオの映像が本当にありそうで怖いんですよ!

韓国で似たような事件が実際にあって、それを基にしてるんじゃないかと疑うくらい...

本物にしか見えないw

めっちゃ探したけど、本当にフィクションらしい。

信じられないけど...

韓国って言葉にできないくらいのエグさを出すのが本当に上手いですよね。

⭐️私が好きなフェイクドキュメンタリー!

私、このジャンル大好きなんですよね。

POVホラーなんですよね、大体。

一番有名なのは「食人族」とか「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」でしょうね。

映像が手ぶれしてるから、合わない映画もありますけど...

この撮影の手法は、ホラー映画には向いてますよね。

エンタメ度よりリアル度の方が必要なジャンルですから。

日本だと白石晃士監督の「ノロイ」は、和製「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と言われるくらいの名作!

chiboo-horror.com

「オカルト」も「カルト」大好きですね。

 

chiboo-horror.com

chiboo-horror.com

 

監督は、『フェイクドキュメンタリーの教科書』を出版しているくらい邦画界ではフェイクドキュメンタリーの名手です!

そういえば、本は買ってなかったから買わなきゃだw

他にもフェイクドキュメンタリーで傑作は沢山ありますよ!

 

パラノーマル・アクティビティ」シリーズとか!

chiboo-horror.com

chiboo-horror.com

chiboo-horror.com

THE 4TH KIND フォース・カインド 」も好きだったなぁ。

あのおばちゃんが怖いんすよw

たくさんありすぎるので省略しますけど、何気に「search/サーチ」は今までのモキュメンタリーとは違う感じになっていて印象残ってますね。

chiboo-horror.com

もう、なかなかフェイクドキュメンタリーで面白いのって出てこないかもなって思っていた矢先にこちらを観ることができて良かったです!

ホラー映画界ではまだまだこの手法は推していってほしいですね。

⭐️やっぱり祈祷師が大事!

この手のホラー映画で一番大事な役割を果たしてくれるのが祈祷師!

大活躍w

韓国の祈祷って、いつも思うけどアクティブ過ぎない?w

ずっと踊ってジャンプしての繰り返し。

で、めっちゃオーバーなのね。

あの仕事してたら、絶対に痩せますよ。

今回の祈祷師のおばちゃんも好きだったな〜。

優しいのか厳しいのかよく分からんけどw

⭐️思っていたよりも...

前提として好きなタイプのホラー映画なんだけど...

オチはひねりがもう少し欲しかったなと思う。

ビデオに写ったものが...

っていう展開は「リング」からきているだろうし、フェイクドキュメンタリーの使い方も今までのものを見習って作られたもの。

そう考えると、後半にはもっと個性を出しても良かったかなとは思った。

ただ、それがなくても十分に面白い!

リアルな恐怖を映し出す技を繰り出すのが本当に上手い!

だから韓国のホラーって怖いんですよね。

今度は本当にあった事件をスレスレで映画にしてほしいですw


www.youtube.com