ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

謎のショッカーフェスト映画祭受賞作品!「デスパイザー」

 

「デスパイザー」

 

「目を疑うほどのCG力!」

⭐️作品情報

本日の映画🎞️※Filmarks引用 

鑑賞媒体:ゲオの宅配レンタル

デスパイザー(2003)
Despiser
製作国:アメリ

監督 フィリップ・J・クック
キャスト
マーク・レッドフィールド
ダグ・ブラウン
ゲイジ・シェリダン
フランク・スミス
マイケル・ワイツ
タラ・ビルキンス
マーク・ハイド
フィリップ・J・クック
グレッグ・クーパー

⭐️ちぶ〜的評価

🐽1ブヒ(お眠りちぶ〜)

⭐️ちぶ〜的おぼろげなあらすじ…

仕事をクビになった男が、妻にも捨てられ酔っ払って事故に。目が覚めたら、そこは異世界でした。

⭐️謎のショッカーフェスト映画祭とは?

調べると、やたらショッカーフェスト映画祭受賞作品と出てきて内容の情報が少ないw

多分、それしか書くことがないからでしょう。

つーか、なんだよ「ショッカーフェスト映画祭」ってw w

真面目に調べちゃったじゃん。

※ネット情報をまとめたものなので、参考程度に。

ショッカーフェスト映画祭(Shockfest Film Festival)は、ホラー、サスペンス、スリラー、ファンタジー、サイエンスフィクションなどのジャンルに特化した映画祭。

主にインディペンデント映画制作者や新興クリエイターの作品を上映し、観客や業界の専門家に紹介する場となっている。

この映画祭は、恐怖や驚きをテーマにした映画や映像作品を集め、独自の雰囲気とエネルギーで知られているらしい?

また、映画の上映だけでなく、ワークショップ、パネルディスカッション、ネットワーキングイベントなども開催され、映画制作者やファンが交流し、学び合う機会を提供。

ショッカーフェストは、映画祭の一部としてコスプレコンテストやホラー関連のアート展示など、エンターテインメント要素を強化するためのイベントも含まれており、単なる映画上映会にとどまらない多彩な体験を提供しているとのこと!

⭐️わざとなの?と思うレベルのCG...

ストーリーは、あってないようなものw

というか、どうでもいいので省く。

それよりも特記しなきゃいけないのはあのCG!

ドイヒーだよ!!

わざとかな?って最初思いましたけど...

2003年の映画だからなのか?

それにしたって、カクカクすぎて不自然。

合成とも言えないレベルの合成w w

今見れば、それもツッコミながら楽しめるけど...

当時は冷ややかだったのでは?とも思う。

わざとだとしても...

ちょっとムカつく(笑)

⭐️昔のパソコン映像って...

まぁ、でも昔のパソコンの映像レベルってこんなもんでしたよね。

今見ると可愛らしく見えるというか。

モンスターも迫力より、酷さに目がいくw w

怖いわけがないのよ。

だから、ホラーじゃなくてファンタジーにした方が良かったのかなぁ。

映像のレベルが低いとシリアスさって出ないですよね。

個人的には、ものすごい眠かった!

で、どうでもいいけショッカーフェスト映画祭がまだあるのか気になるところですw