ホラー映画さえあれば!

映画漬けのちぶ〜が、映画を観たら例えつまんなくても!イラスト付きで映画レビュー(ホラー寄り)をアップしてます!週末はホラー特化ブログや映画関連の記事も!

真相怪奇ファイル コワすぎ!「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章」


作品情報




どう頑張っても眠い。


眠くて頭痛がする。


耐えに耐えて知らない間に、ハッと気づくと何やら文字が書いてある。


解読不能....


真相はいかに!?


と、考えてみたものの完全に寝ていたということしか分からない。



本当はまだ見ていない回もあるのに、いつもレンタル中で見れないため我慢できず。


先に「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章」を借りてしまった。


もちろん、これは寝ませんでしたよ。





白石晃士監督のコワすぎシリーズ最終章。


まだ口裂け女と河童を見ていないけれど、先に拝見。


これは最終章にふさわしい内容。


白石信者なら萌える。


あの傑作「オカルト」 を観たか。


見た後のこのシリーズ→最終章は最高のホラーフルコース。


三ツ星レストラン並みの美味をぜひ、味わいたまえ。





このミッション、ひどすぎ。


田村演じる白石晃士監督の活躍が楽しい。


自分が演じても容赦ない展開。


このSF感はたまらなく好き。


最終章はフィナーレにふさわしくぶっとんでいる。


エンターテイメント。


ホラーは冒険をする。


ただ怖がらせるんじゃない。


一筋縄にはいかない感じが白石監督らしい。



救世主の登場に歓喜した。


こういうサプライズはファンのためって感じで嬉しい。


今まで見続けてきたからこその面白さ。


私みたいなファンはたくさんいるだろう。


秋田では白石監督の映画が上映されたことがない。


でも、いつかきっと秋田にも上陸してくれることを祈ろう。


みんな知らないだけだ、この面白さを。


そう考えると、それに気づいている私は勝手に鼻が高いのです。










ちぶ~的降臨度5雷 雷 雷 雷 雷

うそ~!?という驚き。予備知識なしで見たので余計にワクワク。白石監督の活躍もたまりません。

にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析


人気ブログランキングへ